レビトラの購入を検討されているのなら、2通りの方法があります。①ED専門の病院やクリニックで診察・処方を受ける。②インターネットで海外製を輸入する。日本国内においては、ED治療薬はドラッグストアなどで見かけることはありません。つまり医師の処方がなければ、レビトラは入手できないということです。ですが、個人輸入代行では、病院で診察を受けなくてもED治療薬であるレビトラ等を入手することができます。インタ...

女性の更年期障害は大きくメディア等で大きく取り上げられていますが、男性もホルモンの減少によって発症する可能性は大いにあります。更年期障害は、日常生活を送ることに支障をきたします。例えばウツのような症状が一番知られているのではないでしょうか。気持ちに浮き沈みが激しくなったり、異常に発汗したりという症状が多く報告されています。男性の場合は、EDになることがあります。またEDとまでは行かなくても硬度が足...

レビトラの入手なら、病院で処方を受ける以外にも以下のような方法があります。・個人輸入・個人輸入代行どちらも似たような名称ですが、手元に届くまでの経路が異なります。まず個人輸入ですが、自分で海外から仕入れることになりますので、外国語はある程度理解している必要がありますね。そうでないと、注文する商品を間違えたり、手続きが行えなくなってしまいます。また、輸入にかかる手続きも必要となります。それと比較して...

レビトラやシアリスといったED治療薬は、私たちの身近にある風邪薬などと同様に用法・用量を守らなければなりません。また注意すべき点もあります。これらを守らなければ、効果が感じられなくなる可能性があるだけではなく、場合によっては身体に重大な問題を引き起こしかねません。それではレビトラ・シアリスを持つそれぞれの特徴や注意点に触れていきます。●レビトラ・食後や適度なアルコール摂取だと、服用してもさほど影響...

レビトラは即効性があり、更に食事に影響されにくいというメリットがありますので、急に性行為が始まってしまった場合でもすぐに服用すれば、本番までに間に合うという事で、使いやすいと評判です。ですが、これくらい使いやすいED治療薬なのですが、1錠当たり1500円~2500円くらいかかってしまうのに、健康保険なども適応外なので、レビトラをよく使うという方にとって経済的に辛いです。そこで、レビトラをなるべく安...

ED治療薬であるレビトラの販売ルートは今のところ、2通りあります。①病院やクリニックで医師の問診を受け処方してもらう方法。②個人輸入代行業者(または個人輸入)を利用してインターネットから購入する。多くの方からすると、①が一般的で②はあまり馴染みがないかもしれませんね。ですが、レビトラは日本国内においては、ドラッグストアなどで販売されていませんので、個人輸入代行の利用は広まりつつある入手経路であると...

日本国内で出回っているレビトラは純製品のみです。ですが、海外製のレビトラは、純製品のものもあれば、ジェネリック製も存在します。特にジェネリック製のレビトラを求めて、最近では個人輸入代行業者からレビトラを購入する方も多くいると訊きますが、この場合全てにおいて自己責任であることを念頭においていてくださいね。別に脅している訳ではありませんが、海外製のレビトラを入手するには細やかな点に配慮する必要があるの...

ED治療薬は現在3つの種類が存在しており、それぞれ効果自体はあまり変わりがないのですが、特徴が違いますので、実際に使った後に自分に合うものを選んでみると良いでしょう。1つだけ服用して、それで決めてしまうのは非常にもったいないです。3つのED治療薬は場面によって使い分ける事でより効果的に活用できます。特にバイアグラを服用している人は、バイアグラが登場した当初から服用しており、レビトラやシアリスなどに...

薬と呼ばれるものには、必ずといっていい程、副作用というものがありますよね。ED治療薬であるレビトラも同様に副作用が存在します。その症状は以下になります。・偏頭痛のような痛み・顔の火照り・軽いめまいこの副作用がどの程度のものなのかは個人差がありますので、厳密には伝えることができませんが、比較的軽度である場合が多いようです。ですが、体質によっても変わりますので、まずは1錠服用してみて相性を確かめてみる...